心と身体

東京の心療内科を受診する時の治療費

東京の心療内科に通院する時の治療費は、3500円から4500円程度の価格で保険診療の治療を受けることができます。東京の心療内科だけでなく、日本全国どこの心療内科でも治療費に違いはありません。通常の保険診療の場合は3割負担になりますが、継続して通院して治療を受ける場合には、国による医療費の公的支援が受けられます。公的支援を申請すると1割負担で治療が受けられますので、1回の治療費は1000円程度になります。公的支援制度の詳細は医師から説明を受けることができ、自分の住所地の役所でも説明が受けられます。公的支援制度は薬代にも適用されます。このように心の病気の治療は国から手厚い支援が受けられますので、お金のことをあまり気にせず治療に専念できます。

心の病気と身体の不調を治療できるクリニックの特徴

東京の心療内科では、うつ病やパニック障害、統合失調症などの心の病気を治療することができます。人間の心と身体は密接な関係がありますので、心の病気を患うと頭痛がしたりお腹が痛くなったりすることがあります。心療内科では心の病気による肉体的な症状も治療できる点が大きな特徴です。治療方法は、精神療法と薬物療法が中心になります。最近の東京の心療内科では、心理カウンセリングを行っている場合も多く、悩み事の相談なども気軽にすることができます。クリニックの内部は明るい雰囲気になっていますので、病院が苦手な人でもリラックスして治療が受けられます。最近の心療内科ではインフォームドコンセントが徹底されており、治療内容や薬の内容などは医師から詳しく説明を聞くことができます。